【2019年】秋葉原にある人気メイドカフェ・メイド喫茶 まとめ!!

世界のメイドカフェ・メイド喫茶の聖地「秋葉原」エリア。秋葉原エリアだけでも相当な数のメイドカフェが並んでいて、どこに行って良いかわからない! 初心者でも楽しめるメイドフカフェは?女子が入れるメイドカフェは?など沢山の不安があります。今回は、秋葉原を実際に歩いてみつけたメイドカフェ情報を随時更新していきます!!(2019年8月15日時点)

メイドカフェをとことん楽しみたいならココ。「めいどりーみん」

業界を牽引するNo.1メイドカフェグループのめいどりーみん。国内外に17店舗展開するめいどりーみんは、メイドカフェの中でもエンターテイメント性に長けていて、たびたびバラエティ番組や報道でも紹介されています。毎シーズン新しいメニューやグッズなどの開発を独自におこなっていて、行く度に新しい発見があるので飽きが来ないのが特徴。海外のメイドカフェで働くメイドさんからもお手本として研究されている「めいどりーみん」は、かわいいメイドさんが「打ち師」も驚くほど全力なオタ芸でお客様を楽しませてくれます。500人在籍するメイド全員がオタ芸を踊れるのが有名。

「めいどりーみん」公式サイト  https://maidreamin.com/

めいどりーみんに関連する記事を読む>

人気アイドルが昔働いていたことで有名の「@ほ~むカフェ」

2019年に15周年を迎える「@ほ~むカフェ」は全国に4店舗。@ほ~むカフェの卒業生で芸能活動をしている方も多く、メイドキャスト個人のファンも多い。店内は明るく女性でも入りやすい雰囲気で、サンリオとのコラボカフェを不定期で開催しています。15周年記念本「@ほ~むカフェ大百科」ではこれまでの歴代キャスト名などで歴史を振り返ることのできるファン待望の記念本です。

「@ほ~むカフェ」公式HP  https://www.cafe-athome.com/

海外で人気のアニメ「ラブライブ」に登場する「キュアメイド」

「ラブライブ」の聖地のひとつである「キュアメイド」は正統派ロングメイド服で有名。ラブライブの他にも定期的にアニメやゲームとのコラボカフェを開催しているのでアニメやゲーム好きの人に人気のメイドカフェです。

「キュアメイド」公式サイト  http://www.curemaid.jp/?page_id=5709

私設図書館がコンセプトの「シャッツキステ」

アリスのようなファンタジアな世界観が特徴的。

メイドカフェに癒しを求めるなら、キャッツキステが有名です。読書にぴったりなカフェメニューがたくさんあって、穏やかな気持ちで過ごせます。ごきげんよう、というエレガントな挨拶も特徴のひとつ。

「キャッツキステ」公式HP https://www.schatz-kiste.net/

お財布に優しいメイドカフェ「HoneyHoney」

1時間ごとの入国料がなく、長時間滞在するに持ってこいのメイドカフェ。メイドカフェでは一般的な”入国料”は17時以降の入店時のみテーブルチャージとして399円かかりますがそれ以外のチャージは掛からない点が特徴的。制服はドイツのビアホールで働くウェイトレスのようなメイド服でメイドカフェに行ったことが無い人にもなじみやすい制服です。料理・デザートすべて手料理で提供されるのでちゃんとした御飯を食べたい人向け♪

「Honey Honey」公式HP  http://www.honey2.jp/menu.html

メイドカフェブーム早期で礎を築いた老舗「ぴなふぉあ」

2003年に創業したぴなふぉあは、当時全国的なブームを巻き起こした「電車男」のロケ地として撮影協力をしたメイドカフェとして有名な老舗メイドカフェです。2019年にはメイドカフェがコンセプトのゲストハウスをオープンする予定とのことで現在メイドキャストを募集しています。

「ぴなほぉあ」公式HP  https://pinafore.jp/info/