神田エリアで年間800種類もの日本酒が飲める居酒屋 ふくの鳥 神田店

蔵元から本数限定で限られた取引先に出される試験醸造酒。日本酒ファンの中でも人気です。

神田エリアで日本酒好きの男女が日本酒を飲みたいときに集まる居酒屋ふくの鳥 神田店。見たことが無い厳選された日本酒が年間800種類も楽しめます。海外から日本に遊びに来ている友人と一緒に行くのもオススメです。料理やデザートも細部まで拘りのあるクオリティでお酒とのマリアージュも楽しめるのも特徴です。

サラリーマンの聖地、神田。蔵元との信頼関係があるお店しか入ってこない試験醸造の日本酒が飲める「ふくの鳥」

日本酒の蔵元との信頼関係がある「ふくの鳥」では、年間800種類の日本酒を楽しむことができます。お食事に合う日本酒や好みに合わせて日本酒を選んでくれます。「他のお店で見たことが無い」とお客様からお声をいただくことも多い層で、毎回新しいお酒を楽しみにリピートするファンも多いそうです。

日本酒をオーダーすると好きなおちょこやぐい呑みを選べます。

その日の気分に合わせてお好みのおちょこやぐい呑みをセレクト!

日本酒の味は、選ぶおちょこやぐい呑みによっても味が変わってきます。フルーティーな香り高い繊細な味の吟醸酒や大吟醸酒なら硝子製がオススメですし、 純米酒 などのコクや深みのある日本酒なら陶器が合っています。飲む人のペースや好み、お酒の温度によって日本酒の味に影響があるのでおちょこやぐい呑みにもこだわって選びたいですよね!

日本酒にあう肴と一緒に毎日の晩酌で利用したいお店。

鶏の冷菜5種盛り(税抜1500円)

「お任せ」してもハズレない日本酒が味わえるのはスタッフさんのセレクト力。

フルーティーでスッキリした味わいで女性も飲みやすい秋田の「山本」の試験醸造酒。

新潟の「新政」は日本酒が苦手な女性でも飲みやすいと評判で親しまれていますが、新政が好きなファンはきっとこの「山本」も好きになってしまうでしょう。

だんだん濃くしていきたい&珍しい日本酒で!とお願いして出てきたのが「一白水成Premium2019」。

超限定とネット上でも話題の一白水成の最高峰、一白水成プレミアム2019はその年の出来が良かった酒米で仕込んだプレミアム純米大吟醸でつくります。今年は「秋田酒こまち」でつくられました!

酒の肴も抜かりない仕上がりで、接待慣れしたサラリーマンもうなるうまさ。

鮮度の良い鶏料理の逸品と日本酒のマリアージュを楽しめます。

鮮度の良いレバーや貴重な卵黄の味噌漬けが入ったゆず胡椒やごま油などの一緒に楽しめる「鶏の冷菜5種盛り(税抜1500円)」 だけで十分に満足できちゃいそうですが、オーダーした鶏料理はどれも絶品です!

鶏だけじゃない!桜肉もある!!!

鶏肉だけじゃなく桜肉(馬肉)も楽しめてしまう「ふくの鳥」。高たんぱく質の桜肉は働き盛りの男女ともに明日への活力になりますね♪

3~4人で一口ずつ楽しめる絶品親子丼は税抜880円。

絶品親子丼に使われている鶏肉は、はかた地鶏。卵は、高級卵として有名な那須御養卵。一般販売はされておらず、卸で直接仕入れたとしても1個あたり40~90円ほど種類によってかかりますが、他の居酒屋での親子丼の価格と比較すると非常にコスパの高い絶品親子丼であることがわかります!

おそるべし、ふくの鳥。デザートまで手抜かりない仕上がり。

アツアツの状態で出てくる釜揚げ抹茶わらびもち。

料理は絶品だけど、デザートは普通というだったという経験のあるサラリーマンも少なくないはず。「ふくの鳥」はデザートまで細部にこだわった仕上がりで楽しませてくれます。わらびもちが温かい状態で出てきたときは感動すらしている自分に驚きつつ、「また来たいお店」「大事な人と一緒に来たいお店」が確定した瞬間でした。

お店情報

店舗名:やきとり 日本酒 ふくの鳥 神田店
住所:東京都千代田区内神田3-21-6 村越ビル B1F
営業時間: 【月~金】 17:00~23:30(料理L.O.22:45/飲物L.O.23:00)
      【土・日・祝】 16:30~23:30(料理L.O.22:45/飲物L.O.23:00)
定休日:不定休(日曜・祝日はお問い合わせください)
支払方法:現金・クレジットカード( JCB、AMEX、MASTER、VISA、Diners)
予約・お問い合わせ: 03-3251-2003
HP/SNS: http://www.bears-co.jp/fukunotori.html